Partnership System for People

ページトップ>埼玉県>川島町

埼玉県 川島町のパートナーシップ制度

埼玉県川島町 では川島町パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

川島町パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓制度


2021年10月1日 制定
概要

 1人ひとりがお互いの人権を尊重し、多様性を認め合い、誰もが自分らしくいきいきと暮らせる社会を実現するため、令和3年(2021年)10月1日から、「川島町パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓制度」を始めます。  この制度は、一方又は双方が性的少数者である2人が、人生のパートナーであること、また、パートナーシップの関係にある2人に未成年のお子さんがいる場合に、そのお子さんの養育を約した家族の関係であることを町に宣誓する制度です。町は、その宣誓を尊重し、パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓証明書を交付します。  証明書の交付により、法律上の権利や義務(婚姻や相続、税金の控除など)が生じるものではありませんが、性的指向や性自認に係る性的少数者の悩みや苦しみの軽減につながり、自分らしく活躍することができる、一つのきっかけになることを期待するものです。

利用条件

以下のすべての要件を満たす方です。  (1) 双方が成年であること。  (2) 町内在住者、もしくは町内に転入を予定していること。    ※転入予定の場合、3か月以内に町内に転入すること。  (3) 配偶者がいないこと。 (4) 他の方とパートナーシップ・ファミリーシップの関係がないこと。  (5) 近親者(民法第734条及び第735条に規定する結婚できないとされる続柄)でないこと。    ただし、養子縁組をしている場合を除く。  (6) ファミリーシップ宣誓の場合、パートナーシップにある者の一方又は双方の未成年の子と生計を同一に   していること。

手続き

1 予約(電話又はメール)  申請の日時の調整、必要書類の確認を行います。  宣誓をする1週間前までに予約をお願いします。  【予約連絡先】   総務課 庶務・人権グループ    電話 049-299-1753(直通)    メール soumu@town.kawajima.saitama.jp ※予約受付時間は、祝日・年末年始を除く、月曜日から金曜日 午前9時から午後5時までです。   ※メールは24時間受け付けますが、予約受付時間外に届いたものは、翌日(祝日・年末年始を除く。)    の時間内に連絡します。   ※宣誓の日時については、ご希望に添えない場合もあります。   ※パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓書は、郵送では受け付けません。 2 パートナーシップ・ファミリーシップの宣誓  予約した日時に、必ずお二人そろってお越しください。  職員立ち会いのもと、宣誓書に記入し、町に提出します。  ※プライバシー保護のため、個室で対応いたします。 3 内容確認  申請書類がそろっているか、要件を満たしているかを確認します。 4 パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓証明書・宣誓証明カードの交付  内容が確認でき次第、パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓証明書及び宣誓証明カードを交付します。  なお、転入予定の方には、「パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓受付票」を交付し、転入の事実を確認した後、宣誓証明書と宣誓証明カードを交付します。

詳細
パートナーシップ制度について詳しくみる
MENU