Partnership System for People

新着 パートナーシップ制度

全国の都道府県・地区町村に導入されたパートナーシップ制度を新着順に表示!

  • 10/11/2021 updated

    狭山市パートナーシップ宣誓制度

    パートナーシップ宣誓制度とは、お互いを人生のパートナーとして助け合い、協力し合って生活を共にすると約束したお二人(双方又はいずれか一方が性的少数者である方)が、市長に対してパートナ...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    久喜市パートナーシップ宣誓制度

    久喜市では、性別に関わりなく一人ひとりの人権が尊重され、多様性を認め合い、自分らしく生きることのできる社会の実現をめざしています。  現在、社会全体において、性の多様性を認め、すべ...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    毛呂山町パートナーシップ宣誓制度

    お互いを人生のパートナーとし、日常生活において、相互に協力し合うことを約束した一方または双方がLGBT(性的少数者)であるカップルがパートナーシップ関係であることを町に宣誓する制度...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    川島町パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓制度

    1人ひとりがお互いの人権を尊重し、多様性を認め合い、誰もが自分らしくいきいきと暮らせる社会を実現するため、令和3年(2021年)10月1日から、「川島町パートナーシップ・ファミリー...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    松田町パートナーシップ宣誓制度

    この制度は、性的マイノリティの方々をはじめ、様々な事情により、婚姻制度を利用できず、悩みや生きづらさを抱えているカップルを対象に、町が2人の関係性を認める制度です。 法律上の婚姻と...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    彦根市パートナーシップ宣誓制度

    戸籍上の性別にとらわれず、一方または双方が性的マイノリティである二人が、日常生活においてお互いを人生のパートナーとして、相互に責任を持って協力し合い、継続的に共同生活を行っている、...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    向日市パートナーシップ宣誓制度

    向日市は、一人ひとりの人権が尊重され、性的指向及び性自認に関わらず、多様な生き方を認め合い、誰もがいきいきと暮らすことができる社会の実現を目指し、パートナーシップ宣誓制度を令和3年...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    備前市パートナーシップ宣誓制度

    互いをパートナーとして尊重し、継続的に協力し合う「パートナーシップ関係」であることを表明した2者が市に届出をし、市がその届出を受理したことを公に証明する制度です。この制度に法的効力...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    安芸高田市パートナーシップ制度

    安芸高田市では、人権尊重のまちづくり条例を制定し、すべての人がお互いの人権を尊重し、多様性を認め合いながら、一人の人間としてその個性と能力を十分に発揮できる社会の形成を目指していま...

    See detail

  • 10/1/2021 updated

    唐津市パートナーシップ宣誓制度

    「唐津市パートナーシップの宣誓の取り扱いに関する要綱」に基づき、パートナーシップの宣誓による宣誓書受領証の交付を通じ、性的マイノリティの人たちが抱える生きづらさの解消につなげるもの...

    See detail

さらに10件を読み込む
(全130件のうち、10件を表示中)
MENU