みんなのパートナーシップ制度

ページトップ>佐賀県>唐津市

佐賀県 唐津市のパートナーシップ制度

佐賀県唐津市 では唐津市パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

唐津市パートナーシップ宣誓制度


2021年10月1日 制定
概要

「唐津市パートナーシップの宣誓の取り扱いに関する要綱」に基づき、パートナーシップの宣誓による宣誓書受領証の交付を通じ、性的マイノリティの人たちが抱える生きづらさの解消につなげるものです。

利用条件

次の全てに該当する、一方または双方が性的マイノリティの二人。 双方が20歳以上(民法第4条に規定する成年に達している)こと 市内に住所を有している、または市内への転入を予定していること 双方に配偶者がいなく、かつ、他にパートナーシップの関係にないこと 双方の関係が近親者でないこと

手続き

宣誓する日時を事前に電話などで調整(人権・同和対策課電話番号:0955-72-9125) 必要書類を揃え、予約した日時に二人で来庁(人権・同和対策課から指定された場所) 市職員の面前で宣誓書を記入 市から「宣誓書の写し」と「宣誓書受領証」を交付

詳細

佐賀県パートナーシップ宣誓制度

パートナーシップ制度について詳しくみる
MENU