みんなのパートナーシップ制度

ページトップ>千葉県>松戸市

千葉県 松戸市のパートナーシップ制度

千葉県松戸市 では松戸市パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

松戸市パートナーシップ宣誓制度


2020年11月1日 制定
概要

この制度は、婚姻制度とは異なり、法律上の効力(相続、税金の控除など)が生じるものではありませんが、誰もが大切なパートナーや家族と共に、自分らしく暮らしていけるよう、市が応援するものです。

利用条件

以下の要件を満たすことが必要です。 成年であること 松戸市民であること、又は松戸市内へ転入を予定していること 配偶者がいないこと 宣誓者以外の方とパートナーシップ関係がないこと 宣誓者同士が近親者でないこと

手続き

予約した日時に必要書類をお持ちのうえ、必ずお二人そろって行政経営課までお越しください。 ご提出いただく必要書類等により、宣誓の要件を備えているかを確認します。 不備等がなければ、宣誓が完了します。 「パートナーシップ宣誓証明書」、「パートナーシップ宣誓証明カード」の交付を希望する場合は、「パートナーシップ宣誓証明書等交付申請書(第2号様式)」(PDF:202KB)により申請してください。 宣誓証明書・証明カードの受領

詳細
千葉県 松戸市のパートナーシップ制度の特徴

※ 制度でできることの詳細はこちらのページをご覧ください

パートナーシップ制度について詳しくみる
MENU