みんなのパートナーシップ制度

ページトップ>埼玉県>ときがわ町

埼玉県 ときがわ町のパートナーシップ制度

埼玉県ときがわ町 ではときがわ町パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

ときがわ町パートナーシップ宣誓制度


2021年12月1日 制定
概要

互いを人生のパートナーとし、日常の生活において相互に協力することを約したパートナーシップの関係にある一方又は双方が性的少数者であるお二人が、互いをパートナーであることを町長に対し宣誓する制度です。町は、お二人が宣誓した事実を証明する宣誓書受領証と宣誓書受領カードを交付します。

利用条件

パートナーシップ宣誓制度を利用するためには、次の要件を満たしていることが必要です。 ■ パートナーシップ関係にあること。 ■ 成年に達していること。 ■ お二人がときがわ町民であること。   ※ 一方が町内に在住し、他方が町内に転入予定の場合も宣誓できます。 ■ 現に婚姻をしていないこと。 ■ 現に他の方とパートナーシップにないこと。 ■ 互いに近親者でないこと

手続き

1. 宣誓希望日の予約   宣誓を希望する7日前までに、電話、FAX、またはメールにて総務課自治人権担当までご連絡ください。 2. パートナーシップ宣誓   予約した日時に必要書類をお持ちの上、お二人で来庁してください。   本人確認を行い、町職員の立会いのもとで宣誓書を記入をします。   なお、プライバシー保護のため、個室で対応します。 3. 宣誓証明書等の交付   宣誓の要件を満たしていることが確認できた場合、町から宣誓書受領証と宣誓書受領カードを交付します。   発行手続きに、交付まで1時間ほどお時間をいただきます。

詳細
埼玉県 ときがわ町のパートナーシップ制度の特徴

※ 制度でできることの詳細はこちらのページをご覧ください

パートナーシップ制度について詳しくみる
MENU