みんなのパートナーシップ制度

ページトップ>大分県>竹田市

大分県 竹田市のパートナーシップ制度

大分県竹田市 では竹田市パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

竹田市パートナーシップ宣誓制度


2022年4月1日 制定
概要

竹田市は、竹田市人権教育・啓発基本計画の理念に基づき、市民一人ひとりがあらゆ る場面でお互いを尊重し合い、個性を発揮できる人権尊重の社会を目指しています。  この制度は、パートナーシップの関係にあるお二人の宣誓を市が尊重し、パートナー シップ宣誓書受領証(以下「受領証」という。)及び受領カードを竹田市長が交付する ものです。  受領証の交付により、法律上の権利・義務(婚姻や相続、税金の控除など)は生じま せんが、2人が人生のパートナーとともに、自分らしく活躍することができる、一つの きっかけになることを期待するものです。  また、この制度をきっかけに、性的マイノリティに関する社会的理解が進み、性的マ イノリティを理由とする差別の解消や市民等への啓発にとても効果的です。

利用条件

 双方又はいずれか一方が、性的マイノリティのカップルを対象としています。 (1)双方が、成年に達していること。 (2)一方が市内に住所を有し、又は市内へ転入を予定していること。 (3)双方に配偶者がいないこと。 (4)双方が宣誓者以外の者とパートナーシップの関係にないこと。 (5)双方が近親者(直系血族、3親等内の傍系血族又は直系姻族)でないこと。

手続き

① 宣誓日の事前予約 ② パートナーシップ宣誓 ③ 宣誓書受領証の交付

詳細
大分県 竹田市のパートナーシップ制度の特徴

※ 制度でできることの詳細はこちらのページをご覧ください

パートナーシップ制度について詳しくみる
MENU