みんなのパートナーシップ制度

お気に入り

ページトップ>宮崎県>門川町

追加する

宮崎県 門川町のパートナーシップ制度

宮崎県門川町 では門川町パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

門川町パートナーシップ宣誓制度


2022年4月1日 制定
概要

 門川町では、LGBTQをはじめとする性的少数者といわれる方々の差別や偏見の防止に取り組み、すべての人が安心して暮らせるまちを目指しています。  その一環として、「同性同士で結婚することができない」という課題を少しでも解消するため、「門川町パートナーシップ宣誓制度」を令和4年4月1日(金)から導入します。

利用条件

●双方が成年に達している ●一方または双方が門川町民(または転入予定) ●他の人と宣誓をしていない ●配偶者がいない ●近親者ではない

手続き

 ①総務課総務係に電話で事前予約(宣誓希望日の7日前まで)   ②必要書類をそろえ、予約した日時に2人で来庁  ③職員の立会いのもと宣誓書を記入  ④町から「宣誓書の写し」と「宣誓書受領証」を交付

詳細
宮崎県 門川町のパートナーシップ制度の特徴

※ 制度でできることの詳細はこちらのページをご覧ください

パートナーシップ制度について詳しくみる
門川町パートナーシップ宣誓制度」を利用の方へ

パートナーシップ制度を使ったリアルな声を募集しています。
こちらからアンケートにご回答ください。

MENU