みんなのパートナーシップ制度

ページトップ>岡山県>総社市

岡山県 総社市のパートナーシップ制度

岡山県総社市 では総社市パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

総社市パートナーシップ宣誓制度


2019年4月1日 制定
概要

現行の法制度では婚姻が認められない性的マイノリティの方お二人が、お互いを人生のパートナーとし継続的に共同生活を行っている又は継続的に共同生活を行うことを約した関係であることを宣誓し、市がその宣誓を公的に証明するものです。

利用条件

成年に達していること 総社市民であること、または転入予定であること 配偶者がいないこと 宣誓者以外の方とパートナーシップの関係にないこと 宣誓者同士の関係が近親者でないこと

手続き

 1.事前に電話で予約し、宣誓日時などの調整、必要書類の確認     連絡先 人権・まちづくり課 TEL:0866-92-8253 受付時間:平日8:30~17:15  2.調整した日時・場所に、必要書類をお持ちの上、お二人そろってお越しください。  3.宣誓内容を確認し、適正な内容の場合登録簿に登録  4.パートナーシップ登録証明書を発行

詳細
パートナーシップ制度について詳しくみる

総社市との連携パートナーシップ制度

岡山県岡山市

岡山市パートナーシップ宣誓制度

詳細(外部リンク)

パートナーシップ制度の連携について詳しくみる
MENU