みんなのパートナーシップ制度

ページトップ>愛知県>田原市

愛知県 田原市のパートナーシップ制度

愛知県田原市 では田原市パートナーシップ制度が利用可能です🎉

田原市パートナーシップ制度


2022年4月1日 制定
概要

田原市では、令和4年4月よりパートナーシップ制度を導入します。 この制度は、一方又は双方が性的少数者である2人が、人生のパートナーであ ることを市長に宣誓し、市がその宣誓書を受理したことを認める制度です。 制度の導入により、性の多様性に対する理解を広げ、性的少数者の方が抱える 不安や困難を少しでも解消し、「みんなが自分らしく輝けるまち・たはら」の実 現を目指します。

利用条件

・成年に達していること ・田原市民であること、または田原市への転入を予定してい ること ・配偶者がいないこと ・宣誓者以外の方とパートナーシップの関係にないこと ・宣誓者同士が近親者でないこと

手続き

事前予約 →宣誓書提出 →内容確認 →宣誓書受領証の交付

詳細
愛知県 田原市のパートナーシップ制度の特徴

※ 制度でできることの詳細はこちらのページをご覧ください

パートナーシップ制度について詳しくみる
MENU