みんなのパートナーシップ制度

お気に入り

ページトップ>栃木県>野木町

追加する

栃木県 野木町のパートナーシップ制度

栃木県野木町 では野木町パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

野木町パートナーシップ宣誓制度


2022年4月1日 制定
概要

野木町人権施策推進基本計画の理念に基づき、戸籍上の性別にとらわれず、一方または双方が性的少数者である二人が、お互いを人生のパートナーとし、日常生活において経済的及び物理的かつ精神的に相互に協力し合うことを約束した関係であることを宣誓したことに対して、町が証明する制度です。 ※この制度は、婚姻制度とは異なり、法的な権利や義務の付与を伴うものではありませんが、宣誓された二人が互いに人生のパートナーとして、安心して野木町で共同生活ができるよう、町として応援するものです。

利用条件

宣誓するには、おふたりとも以下の要件を満たしていることが必要です。 ・成年に達していること。 ・町内に住所を有していること。(転入予定の方も含みます。) ・配偶者がいないこと。 ・宣誓しようとする方以外にパートナーシップ関係がないこと。 ・宣誓しようとする方同士が近親者でないこと。

手続き

宣誓する希望日の予約等 ○事前予約 宣誓する希望日の10日前(土日祝日・年末年始を除く)までに、電話、メール、窓口にて予約してください。 (直接窓口や電話での予約は、平日8時30分~17時15分までにお願いします。) ☆予約時に次のことをお伝えください。 (1)宣誓希望日・時間帯(第3希望日まで) (2)宣誓する方のお名前 (3)代表者の日中の連絡先 〇必要書類の事前提出 宣誓日の3日前までに、持参もしくは郵送にて提出してください。 パートナーシップの宣誓 ・予約日時におふたり揃って指定の場所にお越しください。 ・職員の面前で「パートナーシップ宣誓書」に自署し、ご提出いただきます。 宣誓証明書等の交付 ・「宣誓書の写し」「パートナーシップ宣誓証明書」(A4サイズ1枚)および「パートナーシップ宣誓証明カード(免許証サイズ)を交付いたします。 宣誓証明書と宣誓証明カードはお1人に付き1枚交付します。

詳細
栃木県 野木町のパートナーシップ制度の特徴

※ 制度でできることの詳細はこちらのページをご覧ください

パートナーシップ制度について詳しくみる
野木町パートナーシップ宣誓制度」を利用の方へ

パートナーシップ制度を使ったリアルな声を募集しています。
こちらからアンケートにご回答ください。

MENU