みんなのパートナーシップ制度

ページトップ>沖縄県>浦添市

沖縄県 浦添市のパートナーシップ制度

沖縄県浦添市 では浦添市パートナーシップ宣誓証明書が利用可能です🎉

浦添市パートナーシップ宣誓証明書


2021年10月1日 制定
概要

 浦添市では、多様な性の形があることが理解され尊重される平和で豊かな社会の実現を目指しており、令和3年10月1日より「性の多様性を尊重する社会を実現するための条例」が施行されます。  条例に基づき、浦添市では「パートナーシップ宣誓証明書」を交付いたします。  「パートナーシップ宣誓証明書」は、いわゆる性的マイノリティの方が人生のパートナーとして、日常の生活において相互に協力し合うことを約束した関係であることを証するものです。法的な効果はありませんが、人生を伴に歩まれるおふたりの幸せを願い、本市でも宣誓証明書の趣旨を市民や事業者の理解が進むよう取り組んでまいります。

利用条件

(1) 少なくともいずれか一方が本市に住所を有し、又は転入を予定している こと。 (2) 成年であること。 (3) 配偶者がいないこと及び共に宣誓しようとする者以外の者との間に現に パートナーシップがないこと (4) 共に宣誓しようとする者同士が直系血族 若しくは 三親等内の傍系血族 又は直系姻族でないこと。※姻族・親族関係が終了した後も同様とする。 (パートナーシップにある者が養子縁組している場合を除く)

手続き

事前予約(電話でも可) お二人で来所 パートナーシップとしての内容を確認 ✨ パートナーシップ宣誓 ✨ ✨ 宣誓証明書の交付 ✨ ※電話で受取日をお知らせしますので、申請者2人(又はお一人)で、 本人確認できるものを持ちお越しください。本人確認後交付します。

詳細
パートナーシップ制度について詳しくみる
MENU