みんなのパートナーシップ制度

ページトップ>神奈川県>二宮町

神奈川県 二宮町のパートナーシップ制度

神奈川県二宮町 では二宮町パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

二宮町パートナーシップ宣誓制度


2022年4月1日 制定
概要

 二宮町は、誰もがお互いの人権を尊重し、多様性を認め合いながら差別や偏見のないまちの実現に取り組んでいます。  その一環として、悩みや生きづらさを抱えているセクシュアル・マイノリティをはじめ、同性・異性を問わず互いを人生のパートナーであることを宣誓した町民の方々に寄り添っていくために、令和4年4月1日(金曜日)に「二宮町パートナーシップ宣誓制度」を創設します。  この制度は、法的な効力(婚姻や親族関係の形成、相続、税金の控除など)を生じさせるものではありませんが、お二人が人生のパートナーとして相互に協力し合うことを約束した関係であることの宣誓に対し、町が宣誓書受領証を交付するものです。  この制度により、宣誓された方が自分らしく生活されることを応援するとともに、町民、事業者の皆さまなどに多様性への理解が広がり、誰もが自分らしい生き方ができる社会の実現を目指しています。

利用条件

・成年に達していること ・二宮町民であること。または、一方の方が町民であり、他方の方が3か月以内に転入を予定していること ・婚姻していないこと ・他の方とのパートナーシップがないこと ・宣誓者同士が近親者(民法に規定する婚姻できない続柄)でないこと  パートナーシップにある方同士が養子縁組をしている場合を除きます。   (注釈)宣誓時に上記の内容を提出書類にて確認します。

手続き

1.電話またはメールにて宣誓日の予約 ・宣誓を希望する日の原則7日前(土・日・祝日、年末年始を除く)までに、地域政策課へ電話またはメールでご予約ください。(予約は宣誓希望日の3か月前から受け付けます) ・宣誓ができる日時:平日(開庁日)9時~16時(12時~13時を除く) ・宣誓場所:二宮町役場もしくは町民センター 予約先 地域政策課 地域支援班 電話番号 0463-71-3313 平日8時30分~17時(12時~13時を除く) メール kyodou@town.ninomiya.kanagawa.jp 地域政策課メール 〇メール送信時の記載事項〇 (1)宣誓希望日・時間(来庁する時間)の第3希望まで (2)宣誓されるお二人の氏名とふりがな    通称名の使用を希望される方は、戸籍上の氏名も併せてご記載ください。 (3)代表者の方の日中の連絡先の電話番号  宣誓日時が確定した旨を町から回答した時点で、予約は成立します。 2.パートナーシップ宣誓書等の提出(宣誓当日) ・予約日時、指定場所にお二人揃って、必要書類をご持参のうえ、お越しください。 ・町職員の前でパートナーシップ宣誓を行っていただき、「パートナーシップ宣誓書」に自署し、ご提出いただきます。 ・提出書類と宣誓書裏面の確認書により要件確認をし、提示書類により本人確認を行います。 3.パートナーシップ宣誓書受領証等の交付 書類に不備が無い場合は、次のものを、原則、即日交付します。 〇「パートナーシップ宣誓書受領証」 〇「パートナーシップ宣誓書受領証カード」(希望がある場合) 〇「パートナーシップ宣誓書の写し」 (注釈)受領証等の交付にはお時間がかかりますので、予めご了承ください。

詳細
神奈川県 二宮町のパートナーシップ制度の特徴

※ 制度でできることの詳細はこちらのページをご覧ください

パートナーシップ制度について詳しくみる
MENU