みんなのパートナーシップ制度

お気に入り

ページトップ>神奈川県>山北町

追加する

神奈川県 山北町のパートナーシップ制度

神奈川県山北町 では山北町パートナーシップ宣誓制度が利用可能です🎉

山北町パートナーシップ宣誓制度


2022年4月1日 制定
概要

町では、令和4年4月1日より、「山北町パートナーシップ宣誓制度」を開始します。 パートナーシップ宣誓制度とは、日常生活において相互に協力し合い、同居して継続的に共同生活を行うことを約束した性的マイノリティ等のカップルが、お互いが人生のパートナーであることを宣誓し、町長がその事実を認め、宣誓受領証を交付するものです。 本制度は、法律上の婚姻とは異なり、宣誓を行った当事者に法的な権利や義務が発生するものではありませんが、制度の導入によって町民、企業、関係団体などに、性的マイノリティ等に対する理解が広がることで、多様性を認め、誰もが自分らしく暮らすことのできる地域社会の実現をめざすものです。

利用条件

(1)宣誓しようとする方は、宣誓希望日の5日前(土日、祝日を含まず)までに福祉課に電話、ファックス、メールで予約をしてください。手続きを円滑に進めるため、住所、氏名等を事前にお聞きします。 福祉課電話番号 0465-75-3644 福祉課ファックス 0465-79-2171 福祉課メールアドレス fukusi@town.yamakita.kanagawa.jp (2)宣誓日当日は、町職員2名以上立会いのもと、パートナーシップ宣誓書に自ら記入し、必要書類を添えて町長に提出します。様式についてはすべて町で用意しますので必要ありません。 (3)内容確認および本人確認の後、要件に該当する場合は、宣誓書受領証(A4サイズ)、宣誓書受領証カード(免許証サイズ)を交付します。なお、即日交付しますが、1時間程度を要します。

手続き

1)宣誓しようとする方は、宣誓希望日の5日前(土日、祝日を含まず)までに福祉課に電話、ファックス、メールで予約をしてください。手続きを円滑に進めるため、住所、氏名等を事前にお聞きします。 福祉課電話番号 0465-75-3644 福祉課ファックス 0465-79-2171 福祉課メールアドレス fukusi@town.yamakita.kanagawa.jp (2)宣誓日当日は、町職員2名以上立会いのもと、パートナーシップ宣誓書に自ら記入し、必要書類を添えて町長に提出します。様式についてはすべて町で用意しますので必要ありません。 (3)内容確認および本人確認の後、要件に該当する場合は、宣誓書受領証(A4サイズ)、宣誓書受領証カード(免許証サイズ)を交付します。なお、即日交付しますが、1時間程度を要します。

詳細
神奈川県 山北町のパートナーシップ制度の特徴

※ 制度でできることの詳細はこちらのページをご覧ください

パートナーシップ制度について詳しくみる
山北町パートナーシップ宣誓制度」を利用の方へ

パートナーシップ制度を使ったリアルな声を募集しています。
こちらからアンケートにご回答ください。

MENU